【2020-12-07更新】SIPSSシステムの障害のお知らせ

お客様 各位

現在、SIPSS Beautyをご利用のサロン様におきまして、
障害が発生しているとのご報告をいただいております。
ご迷惑をお掛けすることとなり、誠に申し訳有りません。

障害の内容は以下の通りです。

■障害内容

・店舗システムにて、伝票のレジ画面を開くことができず、精算ができないことがある。

■障害発生原因

・本日のバージョンアップに由来するもの。

■再発防止方法

・発生原因の詳細が掴めておらず、再発防止方法も不明。

■今後の対応

・障害が発生した伝票を、弊社にて逐次修正する。
・障害を根本的に修正し、なるべく早期に修正版をリリースする。

修正版のリリース時期につきましては、決定次第こちらでご案内致します。
ご不明な点や、修正のご相談がございましたら、
下記までご連絡いただけますようお願い申し上げます。

サポートセンター  東京03-5545-3788  大阪06-6260-0886

大変なご迷惑をお掛けすることとなり、重ねてお詫び申し上げます。
よろしくお願いいたします。


【2020-12-07 16:46 更新】

本件の発生原因の1つが判明しましたので、再発防止方法とともにお伝え致します。

■障害発生原因

・本日のバージョンアップを行わずに、古い予約システムをご利用の場合に発生する。
 例えば以下のような2つのケースが考えられます。
  ①古い予約システムにて予約を直接登録する。
  ②古い予約システムにて予約を更新する。

 ②のケースには、かんざし連携をご利用の店舗様にて、予約媒体からSIPSSの予約システ
 ムに連携された予約を更新する際に、バージョンアップしていない場合も含まれます。
 また、PCを2台以上ご利用で、一方はバージョンアップしたが、他方はバージョンアップ
 しておらず、バージョンアップしていない方で予約を更新した場合も含まれます。

■再発防止方法

・即座に予約システムをバージョンアップする。
 本日のバージョンアップをスキップされた場合は、予約システムを
 再起動していただき、バージョンアップを必ずご実行下さい。
 今後も、バージョンアップは極力スキップされないようお願い致します。

尚、バージョンアップしたはずが、まだ問題が発生するといった場合には、
恐れ入りますが、弊社までご相談いただけますようお願い申し上げます。

よろしくお願い致します。